備品や設備が壊れると従業員がお金を払うっておかしいよね?

書き込み

とにかく、理想を高く掲げる介護責任者とケアマネ。介護責任者とケアマネの出勤日は、いつも職員がピリピリしていました。

グループホームでは、備品や設備が壊れると買い換えたり、修理する時は職員が折半する事になっていました。備品や設備の調子が悪いと、介護責任者のに報告する事になっていました。

報告をすると『えっ!!何でよ。いつからよ。最後に使ったの誰よ!!』いつも凄い剣幕で犯人探しを始めます。

突然、壊れて動かなくなる事もあるし、長年使用していれば老朽化もする。
調子が悪いけど、なんとか工夫すれば使えるから、報告しない時だってあるし、報告しても、しなくても買い換えや修理の時は職員折半なんやから、そこまで言わなくても良いやん?

梅雨に、グループホームの食堂のエアコンが壊れた時『修理にかなりお金が掛かるから、職員のボーナスはなしね。』って、ケアマネが言った時は、正直驚きましました。

わたしは、入職したてでボーナス発生しないから関係なかったんですけど。

その場に居た職員が不満を言おうとしたら、介護責任者が現れて『あんたら、何を言ってるんよ。利用者の為やん。なんか、わたしら間違った事を言ってる!?』と、ぶちギレ。

利益もあげられないのに、理想ばかり熱く語って押し付けてくるのは、間違ってると思いますけど。


1576 Blue0203 2019/02/04(月) 11:07 0 コメント 4アクセス 0

コメント