介護利用者のため…って責任者やケアマネは言うけど、結局、あんたらが楽しみたいのでは?

書き込み

介護責任者の思い付きと、ケアマネの提案で年末にグループホーム内で行事レクの“天婦羅パーティー”する事になり、当日は全員出勤する事になり、日勤者がホットプレートを家から持参し、材料の買い出しに行き、夕食時に“天婦羅パーティー”をする事になった。

 わたしは、夜勤なので行事レクには参加せず、夜勤業務をこなしてたけど、“天婦羅パーティー”をしている食堂の方から、『ホットプレートで天婦羅って、どうやったら良いん?天婦羅って、どうやってつくるんやっけ?』と叫んでる介護責任者。

おい、おい。『ホットプレートで天婦羅を揚げる』って言い出したの…あんたよね?『ビールで小麦粉を溶いたら、揚げた時にサクサクなるらしいよ。』と返してるケアマネ。

 天婦羅を揚げはじめてから、フロア全体に油の臭いが充満。換気扇を付けても間に合わず、フロアの窓を全部開けて、寒々とした中で天婦羅を揚げて、震えながら食べる利用者と職員。

 利用者は、早いうちに眠くなったり座位保持が出来ず、居室に連れて行って寝る準備を始めたし、職員も早く切り上げたそうにしていたけど『まだ、まだ、良いやん。寂しい事を言いなや。』と職員を引き留める介護責任者。

 結局、22時半までドンチャン騒ぎして帰って行った。帰り際に、大量に残った見るからに不味そうな天婦羅を容器に詰めたのをケアマネに渡され

『○○さんの分ね。天婦羅パーティーに掛かったお金、また近いうちに請求するから宜しくね。』

って言われた…

ふざけるのもいい加減にして欲しい。

 介護責任者には、『天婦羅の臭いが充満してるから、30分くらい換気したら窓を閉めといてね。』と言われたけど、30分そこら換気しても臭いが消えず、ただでさえ寒いのに、食堂の窓を朝まで開けて換気しても臭いなくて、油の臭いで胸焼けし吐きそうになりながら頑張ったよ。

 朝、出勤してきた介護責任者とケアマネに『臭いが消えてないけど、換気してた?』って聞かれて、キレそうになったけど、側に居たグループホーム内で一番しっかりしてる利用者が、『臭くて窓が閉められなくて、姉ちゃん吐きそうになりながら仕事してた。』って言ってくれたら、キレずに済んだけど。。。

ほんま、最悪な行事レクやった。


1770 Blue0203 2019/02/15(月) 15:19 0 コメント 3アクセス 0

コメント