利用者の日用品の買い出しも職員の仕事…時間外手当ては、一切出ません。

書き込み

わたしの勤めるグループホームでは、利用者の必要な日用品は、介護責任者が指定した日用品を、利用者の担当職員が購入し、領収書を介護責任者に渡して、利用者の家族から預かってる日用品代から支払ってもらう事になっている。

担当職員は、こまめに利用者の日用品のストックを確認して、勤務時間外に買いに行かないといけないし、勿論、時間外手当て等も支払われない。

ストックをチェックするのも、勤務時間に出来ないので、勤務時間外でチェックしないといけないし、残業手当も支払われない。

チェックを忘れていて、ストックが切れようものなら、物凄い剣幕で捲し立てられるし、間違って介護責任者の指定した物ではない物を買ってしまったり、領収書・レシートを失くしてしまったら、代金も支払ってもらえない。

以前、働いていた職員が“領収書を失くした。”と介護責任者に言うと、『ないなら代金は支払わない。』と言われたんで『じゃあ、自分で使うから持って帰る。』と言ったら、介護責任者が激怒して、『なんで、ケチ臭い事が言えるのよ!!失くしたのはあんたやねんから、これはあんたの物ではない。』と喚き散らして、納得のいかなくて、その職員は辞めたそうです。

そんな話を聞かされると、ゾッとします。介護責任者の拘りで日用品を買いに行かされるのも面倒やし、指定された物がなくて、店をはしごするのも馬鹿らしく思うわ。


3190 Blue0203 2019/03/09(月) 09:20 0 コメント 5アクセス 0

コメント