介護施設の話。ベッド柵を付け忘れて、利用者がベッドから転落!骨折させたヤバい新入社員

書き込み

わたしの働いている介護施設に入社した障害者手帳を持った男性職員。

利用者の移乗介助・風呂介助・トイレ誘導、何もかも足・腰に負担が掛かるので出来ないという事で。

デイルームで転倒の危険性のある認知症の利用者とコミュニケーションを計りながら、見守りするように頼んだんです。

すると、別の利用者と喋るのに夢中になり、隣で利用者が立ち上がり転倒した事にも気付かず、その場に居合わせた女性職員に指摘され、逆ギレ。

食事介助を任せると、別の利用者と喋るのに夢中なり、利用者が食べ物を喉に詰まらせているのにも気付かない。

オムツ交換を任せると、ベッドの上で利用者に馬乗りになって、力任せにオムツ交換しようとする。

ベッドに乗らずにオムツ交換するように注意すると、ベッドの高さを一番上まであげ、ベッド柵を外してオムツ交換し、ベッドの高さを元の高さに戻さず、ベッド柵も付け忘れて、利用者がベッドから転落して骨折する。

食事介助を任せると、別の利用者と喋るのに夢中なり、利用者が食べ物を喉に詰まらせているのにも気付かない。

オムツ交換を任せると、ベッドの上で利用者に馬乗りになって、力任せにオムツ交換しようとする。

ベッドに乗らずにオムツ交換するように注意すると、ベッドの高さを一番上まであげ、ベッド柵を外してオムツ交換し、ベッドの高さを元の高さに戻さず、ベッド柵も付け忘れて、利用者がベッドから転落して骨折する。

等、考えられない事を次から次へとやらかす、男性職員。

あんたは、何がまともに出来るの?


1091 Blue0203 2019/01/30(月) 15:52 0 コメント 7アクセス 0

コメント