我が儘で勘違いしてる中年女性職員。

書き込み

休み希望は、【月2回まで】と決められている、わたしの勤める施設。
それなのに、毎月7~8回休み希望を出してては、それを通してもらえる中年女性職員。

自分が上司に優遇されているのは、“自分が優秀で仕事が出来るから”だと勘違いしだした。

出来ていない事を指摘すると『わたしではない。』・『わたしは出来ている。』と反論。

強い口調で更に指摘すると、『○○さんが、酷い事を言ってきたから、一緒の日に勤務したくない。』と上司に訴えるようになった…

最初のうちは、中年女性職員の我が儘を聞いて対応していた上司。

図に乗った中年女性職員の我が儘はエスカレート。『わたしは、もう仕事を覚えて何でも出来るから、リーダー業務がしたい。』と言い出した。

やっと、日勤フリー業務を覚えて、早出業務を覚え始めたばかりで何言ってるの?

まだ、早出業務の研修中やし、日勤フリー業務ですら、指示がないと出来ないじゃん。

まだ、遅出勤務・夜勤業務も覚えんとあかんのに。

上司が業務内容や研修の流れを説明して、“リーダー業務の研修するのには、早くても半年は先”だと伝えると、『ずっと、ステーション内で座って人に指示を出したり、気が向いた時に少し働く(介助)するような、楽で簡単な仕事、わたしだって出来る!!』って叫んでた。

 そんなに、楽そうに見えたのかな。

傷付くなぁ…わたしが入社した時は、ベテラン職員が集団退職した直後やったから、まともに研修期間も取ってくれなかったし、早くても入社して半年からリーダー業務研修するところを、5ヶ月足らずでリーダー業務させられて、ストレスから身体中に帯状疱疹を出しながら、毎日胃薬飲んで、吐きそうになりながら覚えてきたんやけど…

 そんな苦労も知らんとよう、そんな事が言えるなぁ。。


1462 Blue0203 2019/02/02(月) 17:09 0 コメント 4アクセス 0

コメント