友人を同じ職場の上司に紹介して、一緒に働くことになった途端、態度が豹変。私のことを見下すように…

書き込み

後輩と言っても、これは友人に対する愚痴と言った方が正しいかもしれません。

私の職場で求人募集をしても、人不足の時代でなかなか応募がこない時期がありました。

そんな時にタイミングよく、私の友人が興味があると言ってきてくれました。

友人と言っても共通の友達を通じてまだ知り合って日が浅い友人でした。

それでもその時の職場の業界経験があり、自分より年上でしっかりしていそうだったので、自信を持って上司に紹介しました。

私がまずは某コーヒー屋で彼女と二人であって、簡単な面接のようなことをすることになりました。

私の方も下手な紹介はしたくないので、職場の募集要項や基本的な仕事の内容を伝え、彼女の希望を聞き、お互いの求めるものがかけ離れていないことを確認しました。

やはりそれでも適任と思ったので、今度は上司と実際の面接をすることになりました。

彼女はハキハキとものを言う女性で、上司も気にいると思ったのですが、面接後私が聞いた反応は意外なものでした。

「肘掛にもたれて足を組んで座っていて、ちょっと偉そうな感じだったよ」
私はショックでした。

友人の紹介でよくもまあ。。。

と彼女の資質を疑い始めました。

どうしても人手不足だったのでそれでも彼女は雇われることになったため、私たちは先輩後輩の立場で働き始めることになりました。

一度就職すると彼女の態度は豹変しました。

仕事を紹介してあげたのに何が気に食わないのか、一応上司である私にだけ冷たく接するようになったのです。

大分経ってから話を聞くと、「あなたは私が知っている今までの店長とは違う」
とこれまでの上司と比較して、私のことを下に見ているようでした。

こちらが年下だったので、後輩とはいえ気を使って接していたつもりなのですが。

働き方が合わなかっただけかもしれませんが、これを機に、安易に人を紹介するのはやめようと決意しました。


715 Tomato 2019/01/28(月) 16:24 0 コメント 3アクセス 0

コメント